わが家は回転すしに行ったことなかったのですが、近くに出来たので行きました。

おもしろいのね、いろいろあって。

  

  コンビニのおでんも、自分で作るものと思っていたから今年初めてでした。

  

この間ははじめての深夜バス、なかなかハードだったけど経験できた。


  またやるかは別だけど、選択の範囲を広くするのはいいかも。

頭からやる前から、ないことにしないでいたいな。


  はじめての場所への旅は続く。

  旅を終えて日常に帰ると、いつもあたりまえだと思っていたことが、そうではないと気がつきました。


 屋外で雨や風にさらされる時間が長いと、屋根がありがたい、屋内がありがたい、ストーブがあるのがありがたい。


 どこにお店があるのかわかること、トイレの心配がいらないこと、自販機がお札をはきださないこと。


 ちっとも感謝してなかったことが、ストレスを減らしてくれていたのだなあ。


  また旅に出よう。


  あたりまえに慣れっこになってきたら。

  

  毎日が本当はとても幸せだと、思えない時には。


  きっと思い出すから。


週末に奈良の天河弁財天の神事に参加してきました。


神様はわかりやすく、雨と風で存分を知らせてくれるものなのだなあ。

寒くて大変でしたけど、楽しかったです。


神社はやはり浄めの場所。


祓いたまえ

浄めたまえ


私のもろもろのけがれを

思い込みも気の枯れも


空になってまた日常に戻ります。


心屋さんはCDも4枚だしている。


歌もギターもやるけど、プロではない。


カウンセリングを歌詞にして、歌っている。


昨日わが家にきた人に、「家庭をもっている女の人が、よく泣くの」と聞かせたのが「ママのうた」


泣いちゃいました。


みんなね知らない間に、我慢してがんばっているからね。


やさしい声で〜していいよ、と歌われると涙がでちゃうのだ。


女の人達が楽に罪悪感なく、人生を堂々と歩いていく、そんな時代になろうとしている。


今はまだその途中だから、つらい時もあるよね。


  お友達にいいよと聞いたハナレグミ。


その日の夜テレビで聞くと、せつなくなる声に惹かれました。


今は「音タイム」というアルバムを聞きながら、編み物するのがほっこりする時間。


やらなくてはの合間に、おだやかな時間を作っています。


知らなかった人、教えてもらえてありがとう。


やりたい〜とはじめた、リトリートの最後が終わりました。


最後はアフターリトリートで、来てくださった方のためで、まるで同窓会のようになごやかでした。


人が自分を解放しようと、向き合い正直になる場所に居られたことが幸せでした。


その場所を共にした人、私も含めてよくやったね、おめでとう✨


部屋の窓からはこんな風景、もうすぐ冬が訪れます。


いつもと同じことがあって、いつもと違う反応をしている自分をみて、変わったのだと思いました。


いつもと同じ苛立ちを、なぜかなと見つめてみたら自分の願いがあったのだと気づいて、もういいやと思いました。


外側は変わらないのに、見方が変わったらいきなり楽になるのかと、またまた驚きました。


相手の行動に傷つき、変わらない相手を何かを与えることで変えようとして、変わらないことを怒っていた。


もうそこにこだわるのは、終わりだと諦めて決めました。


大切にしてくれる人と、生きていこうと思います。


知ってしまうと本当に自分のやってきたことは、コントね。


笑おう!

捨てよう!

自由になろう!


今日は大きな何かに、癒やされているようで、脱力しています。



さとうみつろうさんの新刊「悪魔とのおしゃべり」を読みました。

 

これまでの本もおもしろいものですが、次元が違うものでした。

 

いろんな理論をわかりやすく、楽しく解説され、その上にひろがる世界がある。

 

作者の代表作になるだろうと、上から目線で言ってしまおう❗

 

この本の出来るまでにも、不思議な話が色々あったようです。

 

さとうみつろうさんのブログをみると、驚きと納得です。

 

私は何回か講演会にも行きましたが、愉しくそしてとてもやさしい人柄が伝わり、ファンがたくさんいるのもわかります。

 

人々が解放され、より自分にも他人にも寛容な世の中になる、その後押しの本です。

 

暖かすぎて実感がでないけど、冬至だそうです。

 

手芸やさんを見ていたら、かわいい毛糸を発見!

 

寒くなるまでに小さなマフラーを作ります。

 

ミスマープルみたいに、お茶の時間やおしゃべりの合間に手仕事をしましょ。

 

冬ごもりのようで楽しいです。

 

心も落ち着いていいものですよ。

 

私よりも少し早くにブログをはじめた人がいる。

たくさんの人に読んでもらえそうとアメブロにしたのを覗きにいったら、8月で更新が止まっていた。


いろんな理由があるのだろう。

書くことが浮かばない、いいねが少ないとへこむ、飽きた、そもそも他の理由例えば宣伝にしたかった、書くの好きではない。


やってみたからいい訳だしね。


ちまたには「見てもらえるブログとは」だの戦略的なものまである。


数も大事かも知れない、だけど私にはブログは表現のひとつ。


自分を知る

自分を再構築していく


りゅう博士という本もベストセラーでだしている方も、パワーブロガーではなかった。


ただ淡々と書いていただけ。


好きな人はすればいいし、嫌なら他の好きなことしないともったいない。

続けることがいい訳でもない。

やはりやりたいことしか人は出来ないものか。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ハローでつながるweb広場

プロフィール

profilephoto
50代女性 身体や心をゆるます事に興味津々。 本を読んだり、岩合さんの猫番組を見たり、旅も好きです。心屋じんのすけさんのブログも好き。 フットケアをやっています。 書きこみも写真もスマホからです。よろしくお願いします。

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM