寒くてぶるぶるですね。


宝くじの話です。今年はハロウィーンくじというそうです、我が家も参加します。

ついでに今までの当たり券、といってもいちばん下のかならず当たる券を何枚か引き換えにいきました。

先に引き換えたら、忘れてたのか2000円が二枚あって元手なしでくじが買えました。


話はそこではなくて、この時まったく当たってない券が二枚あって、ダンナさんが「間違えたのかな」とあとで調べてみました。

間違えていました。はずれくじもなんか復活戦みたいのがあるらしく、とってあるので見たら1000円二枚。間違えなければ見直さなかったでしょう。


凄い金額ではないところが笑えるけど、はずれだと思ったその自分の目を疑ってみたらいいね。

くじの話だけでなくて、

はずれの人

はずれの仕事

はずれのお店。


自分の目がふしあなの時もある。




昨日は心屋塾東京Beトレでした。


テーマは「選択」


いろんな話の中で印象に残ったのは、こんなの。


あなたが悩んでいること、人生の中で悪いことが起きたと思うこと。


それを赤の他人に相談する。


すると相手が気楽に「〜したらいいのに」とちょー無責任なアドバイスをする。


いやいやそんなの出来ないから、みたいな。


そんなのないわーみたいな。


実はそれが正解だったりする。


自分でも納得できる範囲の答えは、自分のわくから外れない。

あり得ない答えこそ自分が避けていた答えだったりする。


だから世界がひろがる。

子宮委員長はるちゃんはそれをやり続けている。


なるほどですね、適当なことばも聞いてみるものですな。

頑固は損だし、老けるわね。

目の前にきたことの意味がわからない、なんの役にもたたない。


だけど気になるなら、とりあえずやってみる。


伏線がはってある、そこでそのボタンを押さないと、扉にたどり着けないとかあるようだ。


だいたいわからないのだと思う。


この私の視点など、届かぬところで配置が決まっていて。

四の五の言わずにピンときたことを、損してもいいさとやる。


あとであーら、このためかと納得したりしなかったり。


目の前の出来事だけで、いい悪い得だ損だと言っても仕方ないなあと思う。


寒いし温かいものを飲んで、淡々とやろうかな。

週末に2年前くらいにあった、みやがわみちこさんの連続講座の同窓会がありました。

みやがわみちこさんは変わらず綺麗で、以前よりもパワフルになっている気がしました。


最初は誰か思いだせなかったけど、話ているうちに講座の思い出とともに、あの人だわとみんなのこともよみがえってきました。


私以外はその後の方のセミナーや、個人的に会っていたりしていたそうです。


なので「あまりセミナーとかいかないの?」と聞かれて「いや、そちらと違うのには出てるよ」と答えました。


人は自分の世界以外をあまり知らない。

違う場所でも同じように、心や目にみえないけど確かなことはなにか考えている人達がいる。

私もはじめて聴く話を、たくさん教えてもらいました。


どちらも気持ちいい人達で、興味の方向が少し違う。あるいはアプローチの仕方に、好みがあるのだなと。


自分の好みの方向には、自分と縁がある人やものがある。

それが目印の旗だから、惹かれる方にいけばいい。

同時にそこでなくても、自分の魂と向き合ういろんなグループの人達がいることを知れて良かったな。

楽しくおいしい夜でした。


先日一緒に小旅行を友人の池田さんと楽しんで、ついでに私の「何かをしなくてはいけない」を手放したんです。

 

もういいかあー、のんびり生きよう。

 

なーんて思っていたのですが、新しい出来事がやってくるようになりました。

 

まったく考えていないこと、それまでの自分のわくから外れることがきます。

 

それは先につながる出来事があったり、起こることは起こるのだと、私の小さな計画など意味がない感じです。

 

何かなんて探さなくて、余計なことをやめたら、スムーズにことは起こる。

 

先が見えなくても、つながっているのだろう。

キッチン用品を探しに行ったお店で、この子に出会った。

 

あ〜だめだあ❤

目が離せなくなって、連れて帰りました。

 

いるだけでほっこりする。

頬がゆるむ、力が抜ける。

猫みたい。

 

何かの役にはたちません。

お皿もふけない、栓もあけない。

いるだけ、それだけ。

 

いいなぁー好き好き。

 

話題の映画をもう見に行きました?


私はこれから連休明けに急いで見に行く。


子宮委員長はるちゃんの昔の恋愛映画。


いろんな人が感想を書いています。


なかでも藤沢あゆみさんのは、感想自体が愛にあふれた作品のようで、心が揺さぶられました。


限られた映画館での上映で、もうじき終了みたいです。


リリーフランキーさん主演、素晴らしい演技だそうです。


今日から木星が蠍座へ。

ふさわしい映画です。

近くのお蕎麦屋さんは、新蕎麦目当ての人で満席。

待ちますよ、食べたいもの。


そこは揚げ物も美味しくて、天婦羅も頼みました。

まいたけの天婦羅がおいしかった。


写真は五日市のお蕎麦屋さん、柿と栗と胡桃の白和え。

おいしいものは美しい。


東京とは思えない風景がひろがるのは、あきる野市秋川渓谷。

 

秋がすすんでいました。

 

突然の提案をする友人の口癖は「鉄は熱いうちに打て」

 

それに乗ってみたら味わい深い旅になりました。

 

自分をまた整えて、ゆっくり過ごして温泉に入り美味しいものを食べ会話を楽しむ。

 

帰路に気付いたのは、私が今年心に決めしっかり据えたことが、友人が何年か前に決めたことと同じだったことです。

 

「私は心がよろこぶことをする。

  私は心が嫌がることをしない。」

 

これを本当に決めて生きると決めた、今年はそういう年だった。

 

ねぎらいの時間でした。

 

実りの時間でした。

 

秋はきました、受けとります。

昨日の朝友人とラインでやりとりしていたら、「明日か来週にここへ泊まりにいかない?」というのですね。


あーはやいのよね、この人。


まずいことに私もワクワクする。


ウーン行くな、と宿に連絡したら希望の部屋がひとつだけ空いていた。

もうこれサインだから(と勝手に思えばいいのです)


それで今日はそこへめざします。

だんなさんはちょっと驚いて、でも慣れてきたので気をつけてと。


私がびっくりするだわよ。


先のことはたいてい思いがけずにやってくる。

そしたらあれです、サレンダー?


瞑想と同じですな、起こることを起こるままみている。



さて、みてきます。


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ハローでつながるweb広場

プロフィール

profilephoto
50代女性 身体や心をゆるます事に興味津々。 本を読んだり、岩合さんの猫番組を見たり、旅も好きです。心屋じんのすけさんのブログも好き。 フットケアをやっています。 書きこみも写真もスマホからです。よろしくお願いします。

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM